今週のてんつく家

  • 2017.04.16 Sunday
  • 13:25

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先日はちびたくんにたくさんの優しい言葉、ハートポチ、ありがとうございました。



落ち込んでいる中




にーさんから届いた、クイズ当選のプレゼント





ありがとうございました。


そして



ヒバリのこころさん

ちびた君色の真っ白な花







しし丸ママさん








お花、そしててんちゃんの誕生日プレゼント、ありがとうございました

いただいたおもちゃはまめさんの大好きなものでした。うりたちのお古でボロボロなのに、引きずり出して遊んでる。!の、新品!!出しておくと危険なので大好きちゅうちゅうさんといっしょにしまておかなないと、うりがかみ切る勢いで出てきます(^-^;


可愛い月型キッカー。


ぱぱにゃんにねこきもの付録枕をとられちゃったてんちゃん。

よかったね





ぼくちゃんも








今日4月16日はてんつくの誕生日。


てんちゃんがやってきたのは4月。


推定で1歳でした。


初めはごろ合わせもあって5月を推定の誕生日にしていましたが、忘れることが多いので


私と一緒の日を誕生日&お家記念日に。


13年前と変わらず





みんにゃのてんちゃん。


いつでも誰かがそばにいるね。


てんちゃんは猫嫌いだけど(≧▽≦)


子煩悩の優しママ





ママ猫「あーちゃん」がはやくにしんでしまっためぐちんはてんちゃんをママだと思って過ごしてたね。








記念日の今日は




うりと日向ぼっこでお昼寝。


昨年も見た桜



今年も一緒に出掛けたね


(縦でごめんなさい(^-^;)








今年もみんなで元気に過ごそうね。




近況報告






なんだかなぁ…




同じことしているまめさん。








なんだかなぁ…




ちゅうたと同じようなことするまめさん。









よく食べて
こっそりうまうまもらっているクッキーちゃんを逃さないぼんこさん




くっきーちゃんのぷっくりお耳はすぼみ、しわしわです。

が、本ニャンは苦痛はないようで、たまに頭を振ることはありますが、食欲もしっかり。







春は眠いもの…

大将君は食欲旺盛で元気ですが、お家にいる時間がほとんどです

吐くことは少なくなりましたが。ポンぽこお腹は変わらず。
昨日はてんつくにくっついて一緒にお昼寝。甘えんぼさんです。



よく寝てだるい体に負けるにゃ!!

報告が遅くなりますが。

  • 2017.04.08 Saturday
  • 11:54

JUGEMテーマ:ねこのきもち



しばらくお休みしていました。


3月17日金曜日、夜6時45分ころ、ちびたくんが虹の国に旅立ちました。






3月15日水曜日のちびたくん。


ここの所ご飯の量も減ってきて、お肉は参加するけれど、いつものご飯タイムも
起きてこない日が続き、


吐くことも、ゼコゼコも増えてきました。



病院は大っ嫌いでちびた君も私も命がけの通院。



3月17日、いつも通りに嫌がるちびた君を連れて病院へ。


悪化すると、しばらく通院になってしまうので、なるべく様子見て、ゼコゼコの抗生物質や、

ステロイドなどを注射してもらっていました。


其の日もいつもどりに嫌がって、ネットが破れる勢いで暴れ、針が折れ曲がるほど嫌がりました。


なので、いつも以上にちびた君自身も踏ん張り、抑える私も踏ん張り、助手さんも加わってやっと注射ができましたが


ケージに戻した途端急変。

すぐに応急措置をとっていただきましたが、失禁。

瞳孔も開き、喘ぎ呼吸で、急変からあっという間の出来事でした。



針が折れ曲がるのは何回かあったのですが、


ご飯も一日一回でもお肉に参加していたし、

呼吸が苦しくっても自分で工夫してたのに。













何かにもたれかかっているのが楽だったんですね。

もっと気持ちを見てあげるべきだった。



こんなに苦しかったのに、あの時注射を止めますっていえばよかったのに、

まだまだ長く生きられた命を短くしてしまって


苦しい思いをさせてしまって




ごめんね。







ちびたくんはのらちゃんで、たぶん、亡きタぬさんの子。


白い子猫が外にいるなぁっては思っていたけれど、いつしかいの中にいたらしく、


私が見つけて触れるようになったころにはひどい衰弱でした。



一週間の通院・投薬。


キャベツと豚肉を茹でたものを叩いて細かくしたもの大好きだった。


高熱なのに、前転するように歩きながらも必死に食べようとお皿に顔を突っ込んで食べるその姿を見て


最後まで一緒にいようって決めた。















いつも一生懸命だった。



小さいからちびちゃん。




3か月くらいと思っていたけれど、栄養失調による発育不良で育ちが悪く、


同じころに生まれたと推定されるくろ&ぐれと比べても



>













ちびたくんは小さかった。










人見知りもしないいい子で、出前のおっちゃんも、可愛いねって出迎えちびた君をほめてくれた。


鼻気管支縁は持病として残り、大きく育たないかも、って言われたちびた君。


フワフワの




モフモフの



お茶目さん





お膝大好きな甘えん坊さんに。



泣き叫んだのは一回だけ。


寒いから布団に入れてって。食べる→下痢を繰り返してた通院の時期。



ご飯がないよ、これ嫌いだよ、なんて一度も言わない。出てくるまでじっと待つ。


みんなにけんか売ったりしない平和主義。



いつでもマイペースな優しい子。


















てんちゃんとは着かず離れず、空気のような存在の2にゃん。





くっつきは大好き。






お外見るもの大好きで





人ご飯には必ず参加。
お刺身我慢できなくて、テーブル覗き込んだこともあったっけ。






優しい優しいちびた君。

大好きなちびた君。



もっと長く一緒にいてあげられなくてごめんね。




















お茶目なチャイちゃんが虹の国に旅立って、大好きめぐちん。私のことをこよなく愛してくれたちゅうた。


そして、まだまだ大丈夫だったはずのちびた君。



一年の間にこんなに別れがあるなんて。


ご報告でPC開くにも涙が出てきて



こんな遅くの報告になってしまいました。



長くないといわれても、大きく慣れないと思われるって言われても、すべて覆して、頑張ってた。


8歳。





8歳って。



8年て、早いな…。







私の休憩&クロぐれのご飯コーナーに、いつでも会えるように、写真をいっぱい。



みんながいてくれたことで私の生活が大きく変化したことは間違いない。


これからも、みんなと元気に頑張っていこうと思うこのごろです。






ps:耳血種のクッキーちゃんは耳の血が抜け始めて、しわしわですが、経過は良好です。やっと最近、側に来てくれるようになり、食欲も旺盛になってきました。

大将君は食欲旺盛すぎるほど。腎臓肝臓すべての数値が最悪なのは間違いではないか?というほどの調子よさです。

ともにお外に出たがりますが、お天気の良い日は数時間、日向ぼっこを満喫しています。

ぼんこさんは相変わらずむちっと。てんちゃんはじめ、くろぐれずずの女子はパワフルです。





おさんぽてんちゃん

  • 2017.03.12 Sunday
  • 18:56

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今日はぽかぽか日和。

風は少し冷たいけれど、お散歩日和でした。


おはよ〜〜晴れなぼんこさん。ちびたくんと一緒寝です。





よいお天気なのにゃ〜〜






うりぽんが、ぽかぽかだっていうので、お散歩。





お決まりのゴロンゴロン





気になる場所発見




この穴はニャに?






お〜〜い!!神社の排水溝だよ〜〜!!ゆう★




もちろん引きずり出しましたよ!!




お決まりの角にすりすり





何が楽しいのか、この先車通行止めのゲートの下がお気にいり。


ひとしきり休んで



帰宅。



したら、




ぼんこさん、大将君夜のお部屋ケージで休憩中。



僕ちゃんはだれニャンからも見えましぇんのにゃ の 術






てんちゃんは気が済んだようで、この後、ゆっくりお昼寝。



ゼコゼコちびた君は金曜日10日に病院。

チクっと二本、大暴れの末に何とか打つことができました。


ごはんはよく食べます。自分の缶詰。大将君の横取り、カリかりのデザート。

でも、体重は増えません。ゼコゼコは落ち着いていますが、やはり、温度差はきついようです。




今日の不安定な場所で休んでました。


大将君の口角炎はだいぶ良くなりましたが、吐くことは毎日で、お水を飲むと、ヨダレ状のものを吐きだします。

ご飯の量も減ってきて、缶詰は好んで食べるので、なるべく、食べやすい好みの柔らかいものをあげています。


寝ている時間も長くなりました。




お耳のクッキーちゃんは写真も撮らせてくれない、私の起きている時間は降りてこない、つれない態度。

お耳の薬は昨日、ぽぱにゃんの協力もあって無事にできました。

やはり、抑え込みはパパにゃんには難しいようです。


ここの所、お外大好きなのかどうか、出る出ると泣き叫ぶのはいいのですが、日の出ている間は外にいたがり、心配なので探しに行くのに、私がいるとなかなか出てこない_| ̄|○


ご飯も食べずに外にいるので、なるべく出したくはないのですけどね。。。


まめさんパワーについていけないことは確か…


誰だって追い掛け回すからね…






穏やか好きなクッキーちゃんには台風に感じるらしい。




女子のパワーは相変わらずです



マダムなぐれちゃんの図






年末もそうですが、3月もなんだかせわしない・・・・


周りではインフルA型が流行り始めているし…


よく寝てよく食べて、元気に過ごしましょうね。

私の健康はみんにゃの健康!!


筋肉

耳血腫

  • 2017.03.04 Saturday
  • 12:20

JUGEMテーマ:ねこのきもち




昨日お昼からお外のクッキーちゃん。

やっと家に入ってくれたのは夜8時過ぎてから。


クッキーちゃん、なんだか変なのだけど。。。耳?

カイカイって一昨日すごかったけれど。。。


って、やっと帰ってきても、籠ったり、冷蔵庫上のダン箱だったりで

引きこもり状態。








やっぱり耳が変ですよ


で、今朝病院へ。


診断結果は


耳血腫


耳血腫?


で、ググってみました。いつもの私の相談窓口 ペットクリニック ドッドコム様手
いつもお世話になっています。

で、こぴってみました。



耳血腫ってどんな病気? 〜耳がぷくって膨らんでいます〜 [皮膚]
耳に起きる病気の1つに耳血腫という病気があります。ある日突然耳がプクって膨らんでしまいます。耳を気にしたり引っかいたりすることで、さらに症状が悪化!?今回はこのちょっと厄介な病気をご紹介します。


★耳血腫ってどんな病気?★

耳血腫とは、耳介(耳たぶ)がなんらかの原因で内出血を起こしその内部に血が貯まり、膨れあがってしまう状態をいいます。

耳介は皮膚と軟骨により形成されています。耳介の内部には無数の血管が張り巡らされています。しかし皮膚と軟骨との接着が弱いため、内部で血管が切れ出血が起こるとその接着が剥れ、皮膚と軟骨との間に大量の血液が貯まった結果耳介全体が膨れあがってしまうのです。

この病気は耳介が大きく耳が垂れたワンちゃんやネコちゃんに発生しやすいのですが、立ち耳でもみられます。また、年齢や種類を選ばずどの子にでも起こります。


*クッキーちゃんは立ち耳です*



★どうして起こるの?★

耳介の血管が切れる原因の大部分は、耳に起こる病気が関係します。

ダニなどの外部寄生虫、耳の中にある異物や腫瘍、ポリープなどにより耳に不快を感じます。

そうなると、頭を激しく振ったり後ろ足で耳を引っ掻いたりすることで内部の血管が切れ、耳介に内出血を起こしてしまうのです。そのほかにも噛まれて軟骨に直接物理的な刺激を与えてしまった場合や、最近では自己免疫が関係しているとも考えられています。


*クッキーちゃん、カイカイしてた時、耳ダニ見てもらっていて居なかったのですが、自己免疫は少し心配です。



★どんな症状?★

少し熱を持ち耳介の内側が膨れあがるため違和感や不快感を感じ、常に引っかいていることが多くなります。そのため、引っかき傷により二次的に細菌感染が起こり耳血腫と同時に耳がただれてしまい膿を持ってしまうこともよくあります。


!!違和感からなのですね…
カイカイなのかと思っていました。






耳血腫自体の痛みはさほどではないようですが、膨れた耳を触られるのを嫌がったり、重度な外耳炎を同時に起こしている場合は外耳炎による痛みを伴います。

耳が膨れてしまうこと自体は急に起こることが多いため、この病気を知らない飼い主さんは突然の出来事にたいてい驚きますが、以前から耳を気にして引っかいていた経歴があったり波動感のある耳の膨らみがあれば耳血腫の診断は容易です。


★発見したら少しでも早い治療を!★

動物病院で耳血腫と診断されたら、少しでも早く中に貯まった血液を抜いてもらいましょう。そのまま時間をおくと、内部でさらに血液が貯まってしまうのはもちろん、軟骨も変性してくるため耳自体の変形が生じてきてしまいます。

治療方法は「貯まった血液を抜く方法」と「外科的に耳介を切開して耳介を縫合する方法」があります。

<貯まった血液を抜く方法>
耳血腫が起こり膨らんでいる部分に注射針を刺し、中に貯まった血液を抜く方法です。ただし、抜くだけでは今まで血液が貯まっていた空間に再び血液が貯まってしまうため、除去後に耳介を頭部に貼り付けるような形で包帯をし、適度な圧迫を加えます。うまく血液が抜けない場合は小切開を行う場合もあります。また、感染予防のため抗生物質や止血剤を注入することもあります。


*血を抜く方法は先生はあまり進めませんでした。その後の管理が、留守時間が長いクッキーちゃんが筆界絵tしますという考えからでしたが、月曜日にもう一度観察しますので、その時に決定します。



<外科的に切開する方法>
上記の治療法で治ることもありますが、何度か再発を繰り返すようで完治する可能性が低いようなら、早いうちに外科的手術に切り替えます。たいていの場合は治療として外科的手術をすることが多いので、耳血腫が起こった時点でこちらを治療として選択するほうが賢明です。
膨らんだ耳介を切開し貯まった血液や血液のかたまりを完全に除去した後、皮膚と軟骨が接着するように縫合することで血液が貯まる空間を作らないようにします。

どちらにおいても消炎剤や抗生物質、止血剤などを内服で処方し、最終的に耳介の中に液体が貯まらなくなるのを目的として治療します。



*内服が至難の業なんですよね…できていたら、こんなにも悩むこともない…

 クッキーちゃんは私になれるまで一年かかってますからな…




★耳を変形させないためには?★

耳血腫の治療をしたにもかかわらず、患部がうまく治らず耳を変形させてしまうことがあります。発症から治療開始までの時間にも左右されますが、耳を変形させないようにするための大きな要素は、手術後の患部を安静に保つことと適度な圧迫が持続できることです。

困ったことに、耳血腫を起こすワンちゃんやネコちゃんは活発すぎる子が多いため、そのような性格の子は手術後の管理にはなおさら注意を必要とします。


*なんですよね…*


もし耳血腫を起こした場合には、飼い主さんは耳介が美容的に完全に修復できない可能性もあることをきちんと理解しておきましょう。


★おわりに★

第一に根本的な原因を治しましょう。耳血腫における根本的な予防や治療は、耳介の皮膚と軟骨の間に血液を貯めないことです。いわゆる「耳をよくかいている」「頭をよく振る」など耳を気にする行動があった場合は第一にその原因を確かめ、それをなくさなければなりません。

耳ダニがいたらダニの駆除を、外耳炎を起こしていたらその治療を、異物が耳の中にあったらその除去を、耳血腫の治療と平行して根本的に起こっている病気の治療をします。

まず、「どうして耳を気にしているのか」を確かめてみましょう。それが治療への近道であり、それを治さなければいつまで経っても耳血腫は完治しないのです。


という事でした。

術後の絶対的な安静、投薬、は

任せて!!とは言えない私ガーンネコ


まずは、いつも大将君たちにしている

点耳薬を一日おきに。綿棒で奥の方の汚れを吸い取ってあげる。

をひと月ほど繰り返す。



説明のところにもありました、美容的に完全な修復は無理


とありましたように、先生からも、耳がくしゅっとなる感じになる。


吸い取ってまた溜まっての繰り返しで、このまま点耳薬でいっても同じ結果であるとの説明から、


安静を確保できない状態がある日が多いこともあり、このままで様子を見ていくことにしました。






左耳(向かって右側です)が内側にぷくっと。これ、外側にもあります。




相変わらず、私を見ると逃げます。

昨日も私が帰宅したから家に入りたくなかったのか…なみだ

ご飯も食べてくれないので、微熱もあり、チクっとしてもらいました。



爪切りも家では99.99999%無理なので、切っていただき。。。




耳のカイカイは我が家ではずっとあって、


長い事、みんなが点耳薬をしています。




おいらにゃんもだニャ。




お口のケナログも嫌々しながらもさせてくれる大将君も


甘えん坊のギャル グレちゃんも




お耳の薬はみんにゃイヤイヤ_| ̄|○




負けずに頑張るてんつく筋肉




次から次に。。。なんだかなぁ…




おまけ


グレちゃんが甘々な後ろ。。。




で、ビビりながらもくつろぐまめさん









大将君のしっぽで遊んでもらったり。








すくすく育ってます。

こちらも







最近、ゆーきゃんのWEB限定のCM ねこ勉 がお気に入り。

auのねこ食堂のも面白い。

ねこのCMってサンゲツさんくらいかなぁって思ってたけど、

考えればいっぱいあるんだよね〜〜。


でもねこ勉。いいわぁ(*^^*)

2月最終日のてんつく家

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 14:02

JUGEMテーマ:ねこのきもち



2月ももうおしまいです。


早いですね〜〜。あけおめ!から3か月たってしまうのですね。


ちゅうたとお別れしてからも早いです。




昨年の写真を見ていたら2月29日。

そっかぁ。うるう年だったね。申年。











昨年の2月28日もお天気だったようです。


懐かしメンバー。




2014年








めぐちんも全然健康体でいられた


ミャウちゃんも頑張ってたなぁ









2013年

ミャウちゃん、まだまだふっくらしてたし、


!!タぬさん保護中でしたね。








2012年の2月はメイちゃんとお別れの時だった




2011年



まだ若いな、うり&ちゅうたとめぐちん。三兄弟だわ







2010年


まだミャウちゃんしかいなかった。


てんちゃん、ミャウちゃんの面倒もよく見てくれたのよね。







2月のてんつく家はちびた君&大将君&クッキーちゃんの病院トリオは変わらず。







てんちゃんは日向ぼっこのまったりタイムをゆっくり過ごし




こちらもてんつくと一緒のまったりタイムをゆっくり過ごし






こちらも変わらずビニールを盗み出すことを思う存分楽しみ




ただ、うりぽんのやわらかうんちがずっと続いているので


なんでだろうと考えていました。


ameburoでリンパ腫と闘う「虎太郎さん」の応援してます。

そこに「グレインフリー」の食事と「オメガ」の摂取が載っていて

私は療法食くらいしか知識なく、ちゅうたのことがもっと早くわかっていたとしても

こんなに考えてあげることはできなかったと思いました。

で、色々調べても

私のねこと同じサイズの脳みそでは

上手いかどうかしかわからず

試食品をいろいろ購入してみよう!!とたどり着いたわけでした。


で、初めに見つけたのがこちら






180222(左上)がグレインフリーのご飯

171014(中央)がおなかの弱い子にも、っていうご飯。


スマホの半分くらいの大きさの小さな袋に入っていたので少し悲しい…けど、

食いつき確認にはいいかもです。

うちの子、少しの量だとなんでも完食なんだよね…


他に、泌尿器に配慮とか、高齢(=^・^=)用などいろいろ。


他にも調べて、ヨイモノ、好みのものを探してみようと考えました。


気温差でゼコゼコのちびた君も






気分で食事量が変わるクッキーちゃんも




ちょっぴり ぽっちゃりなぼんこさんも



お腹緩いうりぽんも



こぶんのまめさんも





みんなにおいしいご飯が見つかるといいなぁ。


3月は出発の季節。


何か新しいことにチャレンジして

今年一年張り切っていかなくっちゃね。



じつはまだまだ里親募集中のまめさん。



元気で過ごしてます。


まめまめまめと、ぼんこ大将君。チビっとちびたくん。と、大将君追記

  • 2017.02.19 Sunday
  • 13:53

JUGEMテーマ:ねこのきもち



最近めっきりかわいくなったまめさんです。

あっ



ポッ


ポー


ぼんこさんの隣でいい子で寝ている





と思えば



ちょっかい出して

ぼんこさんやけ食いで増量中です。



日中もくっついて甘えているのか邪魔してるのか…





あっちこっち潜っては探検大好きな年頃








先日はどうやら隙間を見つけてテレビ裏に潜り込み

私にこっぴどく怒られ


高台に逃げることをうりに教わり




ドヤ顔




布団も大好きに




絶好調なわんぱく太郎まめさんですが、

唯一、このにゃん怖いにゃんは  グレ

と、珍しく布団。



このくらいにゃら、くっついてもいいにょ。






昨晩は一緒に寝ん寝








できるかと思ったけど、うりやぼんさんにちょっかい出して遊んで!!攻撃


なので、お部屋へ…




は、ぐれちゃんにとられちゃったので

大将君のケージを借りて寝んね。

大将君は久しぶりの猫ベッドでねんね。

やっぱり朝方、お水を飲みに行って


オエオエ…で、


やっぱり、朝方のお水はダメだね…


ケージ、考えなくっちゃね。


2日ほど、日中はまめさんようのケージは入り口を伏せていたのでぐれちゃんは入れませんでしたが。

昨日はうっかりあけて準備していたがために…


グレちゃんは自分のお部屋と言わんばかりにお気に入りでしたけど…




おいらにゃん満足だったにゃ  の大将君



ぼんこさんは日頃のストレスをパパにゃん抱っこで発散中






!!何かもらってませんかニャ?

な、大将君




口角炎が再発中でケナログ中の大将君。

食欲は旺盛です。




大将君も抱っこしてもらうにゃ?






ゼコゼコ中ちびたくんはこの姿勢を一日2回程度しています。

この格好が楽なんでしょうね。


てんつくの膝に上半身だけのせて休むときもあります。







まめさん、可愛いです。

このままうちの子にしたいぇばいいにゃんと、職場の方もおっしゃるのですが…


ぼんこさんやうりぽん、くっきーちゃんのストレスが…


今までにはないあのパワー、みんにゃ押され気味。


でも、忘れているだけかもね。

クッキーちゃんもミャウちゃんを起こしては夜中運動会してたからケージ生活してたし、


ぼんこさんの時はズズママ出産ラッシュ中で、子猫ベッドからだして自分入っちゃうからケージ生活だったし、


めぐ&めいは破壊大魔王でそれはそれはパワフルだったしね。

目が開いている間中、走り回ってよじ登って、何かをかみちぎってましたしね。



ご縁、ゆっくり探してます。

果報は寝て待つにゃん











追記

大将君もそこに行きたかったのね…kyu







てんつく家、思い出と最近と。

  • 2017.02.11 Saturday
  • 22:10

JUGEMテーマ:ねこのきもち




ここの所、皆様のところ、ハートポチ逃げが増えていました。

すみません。




ちゅうたとお別れしてもう12日経ちました。

写真をどれにするか考えて

写真整理をしていたら一日終わってしまいました。


ねこきもでブログなるものを初めて7年目。


丁度、メイ&めぐが産まれて翌月。

その2か月後にうり&ちゅうたちが産まれて


撮りに撮りまくった写真は…何枚あったんだろう…


懐かし写真にが出てきたりしてほっこりタイムに浸る間もなく



!!そうそう、デジカメの写真や、スマホ、ガラ系で写真の大きさの直し方わからなくて…


でっかくなったり、ちっちゃくなったり…


すみません。











懐かしすぎるネコ

あーちゃん一族おそろい写真










開いてると思いきや…







てんつく家のギュウギュウは昔からだったし〜〜






抱っこしすぎて私大好きになったし



おいしそうにすくすく育ちましたよ、みんにゃ。













ヒバリのこころさんからもお花をいただきました。

ありがとうございます。



可愛いブルーの花。

ちゅうたの今年新調した首輪は「水色」

さわやかうり&ちゅうを目指して、

うりはグリーン、ちゅうたはブルーにしたの。





めぐちんも、みゃうちゃんも、病気でお別れだったけど、


ちゅうたは原因がわかって、あっという間過ぎて


よく噛みくほど私大好きだったから


思った以上にショックが大きいことが今頃わかって






布団の上も





広々で…


朝方は全員集合になっているんですけどね。


あっため隊員が減少です。




そんな我が家ですが


今日気がついたこと。。。

今更・・・だけど…






まいど、このポーズでトイレのうり



よーく見ると、後ろ足が一本乗っかってる






このときって…



うんちゃんなのよねグッド



最近、ゆるゆるのうり。


クッキーちゃんもゆるゆるだった今日。



みんにゃ、健康ってありがたいね




最近、おにいちゃんっぽい、ぼんこさん。







ちんちくりんだったのに









ねえ…







ちゅうたとの思い出

  • 2017.02.05 Sunday
  • 09:33

JUGEMテーマ:ねこのきもち





猫大家族だけど


やっぱり寂しいよ


2010年6月24日夕方


ズズママ、てんつく家玄関外で出産の準備開始


そんな所じゃだめだよ!!

ってパパにゃん。玄関にとりあえずの産箱用段ボールおいて家に入れた。










5ツ子出産のズズママ



この日の3か月前





亡きあーちゃんがめぐ&めい出産。

だから我が家には7にゃんこにゃんこ

ちっこの世話でおおあらわだったよ、ほんと。

ズズママさん人任せな子育てだったもん。

あーちゃん、体が弱かったしね。







でも、ほんとすくすく育ってくれた。


左から大ちゃん、うり、小ちゃん、ちゅうた、まめ

ちゅうた、大きさが中くらいだったから

ちゅうた。


一番小さかった可愛い可愛い女子、小ちゃんは口蓋裂で半年でお別れ


まめと大ちゃんは里親さんのご縁で離ればなれに。


うり&ちゅうた。

ずっとくっつきの仲良し兄弟。


1歳からの兄弟へそ天



いつも一緒






好きな言葉は

「かわいい」
コスプレも大好きなちゅうたでした


















とにかく私大好きだったちゅうた


大好きすぎて食べられそうになったことも多々…










私の大好きな一枚



よう怪ベロベロ



とにかくくっつき大好きな兄弟






写真も化石携帯とスマホだと、大きさも調整ができないわ…



めぐちんともくっつき






















ちゅうたとうりの一緒の写真が

ちゅうた最後の写真になった

ちゅうたの横に黄色く失禁の後

その横でうりが寝てる









10時。火葬場に出かけました。



出かけるよっていったけど

うりもぼんこもグースカピーだよ。


夢で逢ってたのかもね。






しし丸ママさん、お父にゃんさん。

素敵なお花をありがとうございました。


ちゅうたの箱の中にも半分。

お花畑のちゅうた。かわいいよ。




ちゅうた。6歳。

もう少しで7歳だったけど。

昨年2月。

お目目うるるのちゅうた。風邪だね、の始まり。

もしかしたらこのときにしっかり検査をしていれば何かできたのではないかと

後悔の念があるよ。









先に行ったみんなが、虹の国で迎えてくれてる。


トイレ番長もお風呂番長もいなくなっちゃって、

朝のワシャワシャして~~の泣き叫びも聞こえないくなったから

静かだよ。



またね。





大好きちゅうた。

2010年6月24日〜2017年1月31日

幸せにゃん世であったかな?

私はすごく幸せだった思い出がたくさんある。


虹の国は、遠いのかな…


ちゅうたのこと

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 21:24

JUGEMテーマ:ねこのきもち



腸内菅リンパ腫

の、診断から一週間もたたないうちに

虹の国に

お先に失礼。





39,7℃の熱が続き

点滴と抗生物質、ステロイドなども

頑張りましたが、

土曜日から全くものを口にせず

昨日は体温36,4℃に。


点滴はしてみましたが

夜10時20分から失禁

一晩中泣いて

あっち、こっち、と。

てんつくの横で寝ていることが多かったのですが、

朝、ストーブ前につれていって間もなく


押し入れに入りたがり、


大将君の、ケージで待っていてもらうことにして

仕事へ。


帰宅したら、すでに硬直が起きてました。


腕を伸ばして呼ぶような形で。


待っててね、は、できなかった。



昨晩はぼんちゃんがずっとペロペロしてくれてた。


うりぽんも、側に寝てくれた。



今日、にーちゃんから


あったかセーターやお米が届いた。





体重が半分になって、サムがっちゅうた、きっと似合っただろうなぁ。


もう、痛くない


苦しくない、


そう、思う。


めぐちんやちゃいちゃんと

会ったかな?




応援


ありがとうございました。

大将君とちゅうたのこと。

  • 2017.01.28 Saturday
  • 21:22

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先日はたくさんの応援。ありがとうございました。

大将君もちゅうたも、それぞれマイペースで頑張っています。







昨年10月のちゅうた&うり。

仲良しくっつき兄弟な2にゃん。


ちゅうたに風邪かな?の症状が出ていたのは昨年の2月。

それでも、食欲、遊びたい、甘えたい、トイレ番長をいつもどおりにこなしてきたちゅうた。


でも、昨年12月より一気に食欲が減り、痩せが目立ち、今月になってからは本当に食べてくれない日々。


血液検査をしても貧血はあっても白血球の増加がみられない、

抗生物質二種類きかず、熱が下がらない。

ステロイド使用しても熱下がらない。

ずっと39度5分以上。


あんなにこだわったトイレ番長もお水当番もしない。


腎不全…?とはっきり言わないいつもの先生。

お腹にしこりの感じがあってレントゲンもとってみた。

ら。


胃の少し下、十二指腸か膵臓か、のあたりにしこり確認。


リンパ腫。


腸内管リンパ腫。

調べてみたら

消化器型、縦隔型、多中心型、節外型、とあり、


ちゅうたは消化器型と思われます。


食欲不振。体重減少。腹部のしこりなどが主の症状です。




子猫時代からリンパの腫れが気になると、見ていただいた獣医さん、みんなに言われてた。

里親の会もそれが原因でちゅうたは参加できなかった。




積極的な治療しようにも、ちゅうたは今月に入ってから本当に食べない。



ステロイドも使用しましたがちゅうたには効き目がなく、また、ステロイドの副作用の免疫低下が今のちゅうたには危険。


点滴治療でいくことにした。




少しでも一緒にいられる時間が長くなるように。


めぐちんやミャウちゃんの様に、私の思いで苦しい時間を増やさないように…。


ちゅうたの一番楽な方法で。



病院が休みの日もちゅうたの点滴は行ってくれた。


昨日は私が仕事でどうしても遅くなるため、昼休み時間に家に帰宅、ちゅうたを病院に預け、


仕事帰りに迎えに行った。
いい子で点滴はできたけれど、怖いのもあって、ケージのクッションにちっこ。


一人でお留守番できたことを沢山褒めた。焼き芋屋の車が来るだけでビビって箪笥の後ろに落ちるくらいだったのに

よくお留守番できたなぁ。お家でないところで。




並ぶと小さく見えるちゅうた。



左がちゅうた。うりぽんり1キロ大きかったのに。



ちびた君と炬燵引きこもり





水飲まなくてもちっこは出る。


一日6回ほど、私よりもトイレに行ってるよ





お水飲みたい気持ちや、ご飯食べたい気持ちはあってそこまで行くのに、食べない。飲まない。






一緒にあったまろうね。








ちゅうたよりも血液検査では圧倒的に数値が悪く、肝臓も腎臓もだめ、免疫不全まで出てしまった大将君。


夜や日中はケージ生活。


それとお薬5日間。


がよいのかどうか。




絶好調だぜ。


ご飯食べながら隣どころか向こうのお皿まで食べに行く、お肉も参加、食欲旺盛、吐く回数も、おなかポッコリも以前に比べて非常に良い大将君。





ちびにゃんのおかげか、わんぱくなぼんこさんが…








ふー、兄ちゃんって大変だニャ。




大きいけどぼんこさん、末っ子だからね。




小さいけど、態度は長男なみーちゃんあらため、まめた。





バタバタ我が家だけど、ぼんこさんや、みんにゃのおかげで助かっていることが多い。



そんな我が家に




先程。


あーのるどめろんぱんろっそさん、から。

てんつく家代表、うりから。お礼申し上げます。


ありがとうございました。





recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM